虫歯予防

保険内での予防診療

スケーリング

虫歯は歯に溜まった歯垢や歯石の中にいる虫歯菌が食べカスを食す際に強い酸を出し、健康な歯を蝕む事から発生します。
つまり、歯垢や歯石を放置することにより虫歯となるのです。
当院では虫歯の原因となる歯垢や歯石をスケーラーと呼ばれる専門の器具で除去するスケーリングを行っています。

フッ素塗布

※フッ素の種類によっては自費になります。
スケーリングの後、綺麗になった歯の上にフッ素の塗布をします。これは、虫歯菌が付きにくくなるというのと、歯そのものが強くなる効果があります。

歯ブラシ指導

歯の形は一人一人違います。患者さんにあった歯ブラシの方法を丁寧にお教えします。

シーラント(小児の場合)

乳歯の奥歯は溝が深く、虫歯の進行が早くなりやすいので、
溝を埋め、虫歯になりづらくするために、プラスチック材で溝を埋める治療の事です。
2~3ヶ月で外れる場合がございますので、定期的に通院をお勧めしております。

自費で行う予防診療

PMTC

歯石や歯垢を染めだし、まずは通常の歯磨きなどで落とせていない箇所の確認をします。そして、ゴムやブラシなどの柔らかい素材のもので歯の表面や根元の部分を綺麗に磨き上げていきます。
この時に、微粒子研磨ペーストを使用するので仕上がりはとても綺麗です。